慢性的な偏頭痛は漢方で改善|ストレスや天候が痛みの原因

辛い便秘対策に

辛く苦しい便秘の原因の多くは腸内環境の悪化にあります。これを解消してくれるのが丸ごと熟成生酵素です。120種類もの植物を熟成発酵させた生の酵素は腸内環境を改善するのに効果的であり、便秘を解消してすっきりとさせてくれるのです。また、便秘を解消することで肌トラブルや痩せにくい体質の改善も期待出来ます。

元気で生活するには

健康のためには、バランスのとれた食事と適度な運動、そしてストレスをためないことです。しかし、バランスのとれた食事をすることはとても難しいことがあります。そのため、日本人の多くが野菜不足になっているでしょう。不足している栄養は、サプリで簡単に補うことができます。

東洋医学で頭痛を改善

漢方

体質を見て薬を選ぶ

偏頭痛の改善には、一部の漢方薬も効果を発揮します。数ある薬のうち、数種類が偏頭痛の方にお勧めされています。漢方薬を選ぶ場合、大切になるのが自身の体質です。漢方薬は、通常その方の体質を診た上で処方されます。偏頭痛で漢方薬を使いたい方は、体質に詳しい薬局などに相談するのが、適した薬を使用するための方法です。一般的に偏頭痛として扱われている症状も、詳しく観察するとその方によって相違点が見られる場合があります。例えば違いが現れやすいのが、偏頭痛が引き起こされる要因です。悪天候やストレスなどは、比較的多い偏頭痛の要因に挙げられます。偏頭痛が引き起こされる要因によっても変わってくるのが、適した漢方薬です。体質に合った漢方薬を使用すると、概して高い効果が得られます。速やかに痛みが治まるケースが多いため、近ごろでは漢方薬を処方する医療機関も増加中です。漢方薬は、食前や食間に飲用するのが基本です。西洋薬と異なり、空腹時の方が素早い効き目が期待出来ます。水よりも、適温のぬるま湯で飲用するとさらに効果的です。吐き気などがある時には、服薬用のアイテムを利用するとスムーズに薬を飲み下せます。飲みにくい薬がある漢方薬の場合には、ちょっとした工夫も必要です。偏頭痛だけでなく、他の症状も改善する可能性があるのが漢方薬の優れている点です。肩こりや食欲不振、冷えなどが偏頭痛と同時に治ってしまうケースもあり、体質改善も出来ます。

栄養価の高い藻類

ユーグレナは、アミノ酸やビタミン類などが多く含まれた藻類です。摂取により、血行促進効果やデトックス効果、さらには美容効果も期待できるようになります。安全性が高いため、子供や妊婦でも摂取できます。ただし過剰摂取により、のぼせたり下痢気味になったりすることがあるので、適量を摂取することが大事です。